WeMORI これからの未来のこと

昨日、WeMORI様主催の 谷口たかひさ・辻井隆行・清水イアンさんの会談の配信を視聴しました。お話の中で地球の未来に向けて行動する際に、1人の行動がシステムを変える方向とシステムを変えることで人の行動が変わるという方向性があるけれど、皆さんはどう思いますか?という質問がありました。谷口さんは1人の意識と行動が社会を変える力になる。辻井さんはそれが前提であり、システムについても変える必要性があるというようなことをおっしゃっていました。どちらもその通りだと思います。1人の行動や意識が周りに伝わって、数が増えて、少数が大多数に変わる。そんなことが今まで社会の中で起こり良い影響を与えてきたのではないかと思います。同時にシステム・仕組みを変えてしまえば、人の行動が変わるというのも事実だと思います。最近、ガイアの夜明けで取り上げられた、佰食屋を経営する中村朱美さんの「売上を減らそう」を読みました。これは中村さんの考えのもと、一日、100食限定というシステムにすることで、社員が会社の犠牲になることなく、会社と社員の利益の両立を目指したものです。中村さんの「仕組みを変えることで人を幸せにしたい」という言葉が印象的です。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です